神戸で整理収納・ハウスキーピングなら!【シンプルすまいらいふ】

シンプル:心・思考・モノ・時間・お金と+あなたらしいイメージのサポート

すまい:住にかかわる整理収納・インテリアとコーディネートをあなたらしいとは?をアドバイス

ライフ:暮らし方・生活を見直し今日より明日以降の未来を心地良い本当の『豊か』な人生を考えるキッカケの気づきから見つめなおすチャンスを

整理収納とコーディネートであなたらしいシンプルなすまいと暮らし方(ライフ)をフルサポートします。!

シンプルすまいらいふ代表の魚林佐起子です。
2008年8月にNPO法人ハウスキーピング協会「整理収納アドバイザー2級認定講師」の資格を神戸市で初めて取得しました。

これまでに整理収納を手がけた数は500を超え、講演・セミナー開催数は年間100以上・現場依頼も年間100件以上依頼があります。

整理収納教育士を取得すると

l  9つまでの子どもの片づけ教育の方法を学べます
l  整理収納教育士の認定証を発行します
l  子ども向けの仕事に役立ちます
l  上級、就学別マスター受講資格が得られます (現在、準備中)
l  整理収納アドバイザー1級の予備講座の受講資格が得られます

カリキュラム

整理収納の専門家と教育者が考えた、教育現場ですぐに活用できる講座です

子どもの生活力の基盤となる『お片付け』を理論と実例で紹介します

幼児期になぜ『片付け教育』が重要なのか
 l   子どもとモノとの関係
 l   整理を妨げている要因~ケーススタディー~
 l   教育現場での整理収納を促進させる5つの鉄則 
  実例:すぐに使える「片づけ遊び」

スタッフブログ

●昨日のお仕事、衆議院第1議員会館先生達と打ち合わせ

本日もご訪問頂き有り難うございました。 昨日の魚林のお仕事は image 3月16日14時~15時 東京の衆議院第1議員会館 関議員事務所にて image 地元(須磨と垂水区)を愛する関議員先生、国土交通省、普段会えない偉い先生2人と 空き家の今の現状を知りたいと お話をさせて頂きました。 魚林と関議員先生は数回、現状色んな相談に乗って頂き、今回直々に関議員先生からお電話を頂き衆議院第1議員会館にて打ち合わせの運びとなりました。 人生初めて行かせて頂きました。 しかもお仕事で。。。なんて有り難いお話です。 簡単なプレゼンをその場で頼まれました。 メンバー共々にプレゼン開始。 メンバーは 一般社団法人モノコミュ研究所 理事 株式会社整理収納教育士 代表 魚林 一般社団法人モノコミュ研究所 メンバー 上坂氏 株式会社整理収納教育士 役員 長谷川氏 内容は 現状;空き家と空き家予備軍。モノコミュ研究所の活動 対応; モノと作業の流れ 残すモノとモノの(リサイクル、リユース等や供養などと出しにくいゴミ問題)手放し方。 良質空き家の対応提案。 今、時代が空き家が余り、場所が欲しい待機児童問題と新保育法案が始まり保育事業との活動 株式会社整理収納教育士 など、色々と空き家の今の現状に教育現状をお話させて頂きました。 image image 3人の先生達は 色んな行政との管轄下があると奥の深さに興味頂たようで空き家と教育を通じて有り難い時間を頂きました。 忙しい先生皆様には本当に貴重なお時間の中、色々とお話させて頂いた事に本当に感謝申し上げます。 モノコミュ研究所はモノと暮らしを考えて空き家と向き合い対応致します。 整理収納教育士は子ども自立未来の為にサポート活動に邁進致します。 image image 夕方からは整理収納教育士 役員と共に企業様と打ち合わせ。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)