寝言で英語、覚めても英語

古稀になりました。予想に反して静かにやってきました…。いまや誰も話題にもしないんです。こんなのザラですからね。でも、そろそろ人生の情熱を整理しなくてはとは思っておりますが、家の整理と一緒で、娘ははなから「ムリ!」の一言。そうとなれば、今まで通りの好奇心一杯の道を進みます。国内外の若者や子供の教育のための国際ボランティア三昧の生活も続けましょう。ただ、私のささやかな英語力、こればかりは一代モン。命あるうちに、出来る限りいろいろな人に譲り渡したいというのが私の願いなんです。!

英語は言語なんだから、あなたが誰かに伝えたいという気持ちがあれば、きっと上達します。無から有は現れません。人生を楽しむあなたならば、簡単なフレーズを重ねて、気楽に使える英語が、きっと身体の一部になってゆくはずです★

新着ブログ

最新ブログを見る

  • Lesson 33 Preposition 前置詞 はphrase 「句」で覚える

    前置詞というものは、とても簡単な言葉、でもとても奥が深くて大切です。フィーリングで理解して使って欲しいですが、、、そのためには基礎の基礎からはじめましょう。一語一語も大切ですが、句になっているグループ語、「句」も大切。自…

  • Lesson 32 : Run as fast as you can.

    近頃、メールに「…お願いします、ASAP」という言葉が増えましたさて、ASAPとは何でしょう? "As soon as possible…" の略なんです。「できるだけ早くね」という…

  • 【番外編】ゴメンナサイ・・・

    しばらくお休みしてしまいました旅にも出ていましたが、その他、バタバタ人間ですので、ゴメンナサイ。ありがたいことに、あちこちから催促を頂いて、また始めます。ただ、今までも自分のブログを見直して、古い所で2ヶ所直したいところ…

  • Lesson 31 : I am not so lackadaisical as you are!

    “as…as” のお勉強の続きは、その否定文です。でもその前にチョット遊んでみました=face_01=”Lackadaisical” ・・・えっ、これ英語?って思いませんか?あまり楽しい言葉ではありません。「気力のな…

  • Lesson30 : The baby is as cute as a button.

    白雪姫のお話を覚えていますか?ある日、白雪姫のお母さんは針仕事をしていて、誤ってて指を刺し、赤い血がポタポタと雪の上に落ちました。彼女は言いました。「その肌は雪のように白く、その髪は黒檀のように黒く、その唇は血のように赤…